●こだわりの製法
東経135度、日本標準時の子午線が通っている日本列島最北の町。
日本海特有の気候が、最高品質の甘藷・栗・豆類を育みます。
丹後・網野の風土が香る特産品を使って、こだわりの和菓子を作っています。
きんつばをつくるおおまかな流れ
■蒸気釜できんつばの
 あんの部分をつくる
■きんつばの皮になる部分を
 準備する
■焼成機で焼きあげる
■包装する
■箱詰め




   番号に触れてください
→→
*1時間あたり約600個のきんつばができあがります